復縁したい!再婚どっとこむ・トップへ >  復縁について >  復縁という再婚

復縁という再婚

なぜ、同じ相手とよりを戻して再婚する人がいるのでしょうか。
それは、離婚するしかない状況で別れたからではないでしょうか。
一時の感情で別れたものの、やっぱり別れられないと思い、復縁、そして再婚を選択するケースは多いようです。
離婚の原因となった問題について、夫婦で解決しようとせず、最初から諦めて離婚を決断してしまったり、1つの問題のことばかりで2人が頭がいっぱいになり、
喧嘩の挙句、突発的に離婚届を提出してしまったけれど、離婚をしてもその事実を100%受け入れられない、などという離婚のパターンは意外と多いようです。
しかし、離婚問題を抱えた渦中には気付かなかったことが、離婚後に分かってくることもあります。
別れてみて、初めて相手の良さや大切さに気付くのです。
そして、自分に対しても反省が出来るようになり、復縁という道を選ぶのです。
未練などではなく、もしかしたら別れずに済んだのではないか、という考えに辿り着き、相手のことを本当に必要だという結論に達したならば、
復縁という再婚の道を考えてみても良いのではないでしょうか。

■ 男性限定!寄りを戻す復活愛!元カノと復縁する方法

■ 女性限定!『復活愛の極意!元カレと寄りを戻す方法』

復縁について

復縁に関するいろいろな基本的な知識について話しています。別れて初めて気づく復縁の気持ち、復縁には時間が必要な場合が多い、復縁を願うことは悪いこと?、復縁しやすい世の中、復縁を願う際の第一歩、自分を破壊してしまう場合の復縁はダメ・・・など

関連エントリー

◆別れて初めて気づく復縁の気持ち
◆復縁には時間が必要な場合が多い
◆復縁を願うことは悪いこと?
◆復縁しやすい世の中
◆復縁を願う際の第一歩
◆自分を破壊してしまう場合の復縁はダメ
◆復縁の可能性は別れ際しだい?
◆復縁に大きく関わる縁
◆復縁への道のりは自分を磨くチャンス
◆復縁の類義語「元サヤ」
◆復縁しても多い再度別れるケース
◆復縁に関わる男性の性質
◆復縁は簡単でありとても難しい
◆復縁につながるのは相手の行動
◆素直であることが復縁の鍵
◆復縁の可能性が高い場合
◆復縁の可能性が低いパターン
◆復縁したい相手に大切な人がいる場合
◆元彼との復縁
◆元カノとの復縁
◆復縁という再婚
◆復縁再婚する前に・・・
◆覆水盆に返らず
◆結婚に対する考え方
◆終わり良ければ全て良し
◆新しいラブホテルのススメ
◆同期入社の彼に横恋慕してしまった
◆高校生のダブルデート