アドセンスイメージ画像

« 2012年08月 | Top2012年11月 »

最新記事【2012年10月06日】

"ラブホテルというと、お金がかかって、敷居が高いイメージがあるのですが、実は学生カップルにオススメできる点もたくさんあります。
今回は新しいラブホテルの使いこなし方について提案しようと思います。

最近のラブホテルでは、美味しい食事付きだったり、中には天然温泉のあるところだってあります。
中にはこれだけ揃って1泊1万円以下というホテルも。しかも内装も豪華で綺麗なところが多いです。
賢い学生カップルは、このようなラブホテルをビジネスホテルの代わりとして使い、旅行の宿泊費を抑えているのです。
更に、ホテルの料金は金、土、祝日前など、休みの日の前が高くなるところが多いですが、月~木曜日などは結構安くなっているものです。平日に旅行に行けるのも、学生カップルならではですよね♪
部屋は質素なビジネスホテルとは比べ物にならないほど豪華で、女の子が憧れるお城の様な内装のところを選べば、二人の仲もぐんと近づきます。

ちょっと賢い宿泊案として、ラブホテルを利用してみるのはいかがでしょうか?

最新記事【2012年10月15日】

"初めて入社した会社の総務の女性を気に入ってしまった時の事です。

同期入社で歳も同じの友人が最初にその女性を気に入っていました。
彼は毎日、用事もないのに総務の方まで行って彼女の顔を見ては仕事していました。
彼は彼女が独身で会社の近くに一人暮らしをしていることも他の女性スタッフから聞いていたようです。
私も確かに可愛いなぁと思いながら、横恋慕するつもりもなく、
彼を影で応援していました。
彼もタイミングを見ていつか告白しようと思っていたようです。

しかし年末の忘年会の時、私は偶然彼女の横に座って飲むことになり、
友人の羨ましそうな顔を横目に彼女と色々な話をすることができました。
意外にも彼女は彼氏もいなくて、毎日寂しい日々を過ごしているとか・・・。
休日は何してるの?とか聞いてくるのでひょっとして私に気があるのではないかと思い、彼女がトイレに行く時、出てくるタイミングを見計らって
トイレに行くとトイレの前で彼女とバッタリ!
そこで酒の勢いも手伝って思い切って彼女にキスをすると
なんの抵抗もなく受け入れてくれました。

それから彼女とは交際が続いていますが、同期入社の友人には今でも内緒で付き合っています。"

最新記事【2012年10月21日】

"先日、彼女と外食した際に、とても微笑ましい光景を見ました。

大型ショッピングモールの中にあるイタリアンのお店のランチを食べに行ったのですが、そこに気になる4人組がいたのです。

年齢的には高校生だと思います。
男子女子2名ずつで、ちょっとぎこちない雰囲気がいかにもダブルデートしていますよという感じでした。

面白いので彼女と二人で観察していたのですが、せっかくのダブルデートなのに女子は女子、男子は男子で話をするのです。

見ていてじれったくなりました。
せめて4人で話をして盛り上がらなければ意味がありません。

あの感じだと、まだお付き合いには至っていないのでしょう。
お互い気になる異性とは話を一切しないのです。

若いころにはありがちな光景だなと思いつつ、休みの日のお昼間のダブルデートというのもやけに新鮮に感じてしまいました。"

アドセンスイメージ画像2

復縁したい!復縁方法ドットコム

大好きでたまらなかった恋人や伴侶との別れ。もう一度、恋愛、復縁することは可能なのか?をアドバイスしています。