復縁したい!再婚どっとこむ・トップへ >  復縁準備 >  男性の場合と女性の場合と異なる復縁の方法

男性の場合と女性の場合と異なる復縁の方法

復縁を願う相手が男性の場合と女性の場合では、効果的な方法が違ってきます。
それは、男性と女性では心理や行動等が異なるからです。
特に元彼や元旦那との復縁を願うという男性を相手にする場合は、
アクションを起こさない冷却期間が復縁に対して功を奏すことが多いようです。
つまり、相手にも考える時間を与えることです。
ふと、前の彼女や奥さんのことを思い出させるという時間を与えると言うことが、
前の彼女や奥さんの必要性に気づかせるということにつながる可能性があるのです。
自分自身の考えだけではなく、相手の気持ちや考え方を取り込むと復縁がうまくいく確率がアップします。
一度冷静になって、復縁に向けて動いてみましょう。

■ 男性限定!寄りを戻す復活愛!元カノと復縁する方法

■ 女性限定!『復活愛の極意!元カレと寄りを戻す方法』

復縁準備

復縁を考えた後の準備について話しています。男性の場合と女性の場合と異なる復縁の方法、復縁再婚に向けての整理、復縁の可能性をあげるために、復縁は駆け引きである、復縁を望むなら心の傷を癒すことが先決、復縁までにかかる期間・・・など

関連エントリー

◆男性の場合と女性の場合と異なる復縁の方法
◆復縁再婚に向けての整理
◆復縁の可能性をあげるために
◆復縁は駆け引きである
◆復縁を望むなら心の傷を癒すことが先決
◆復縁に対する執着を手放す
◆復縁までにかかる期間
◆復縁をするために別れた原因を知る
◆復縁したい相手に対する甘え
◆復縁をしたいのなら相手の心を考えること
◆古風なお見合い
◆私の婚活
◆やはり年収が低いと厳しい
◆友人が主催するの婚活パーティー