復縁したい!再婚どっとこむ・トップへ >  世の中の復縁例 >  復縁のたとえになる映画

復縁のたとえになる映画

復縁のたとえとなるのが「冷静と情熱の間」という映画です。
この映画では、誤解が原因となって別れてしまった二人が、誤解が解けることにより復縁したという話です。
江國香織と辻仁成によるベストセラーの映画化で、竹野内豊とケリー・チャンが主演をしました。
10年の歳月をかけて成就する復縁の流れを、描いています。
2001年の映画公開では、非常に多くの心を捉え、今でも多くのファンがいます。
この映画を見て、復縁を成就させた人もいらっしゃるのではないでしょうか。
世界のどこかでは、映画と同じように、ちょっとした誤解によって、
運命のいたずらで離れざるを得なかった恋人達が、映画のように運命的な復縁を遂げているかもしれません。

■ 男性限定!寄りを戻す復活愛!元カノと復縁する方法

■ 女性限定!『復活愛の極意!元カレと寄りを戻す方法』

世の中の復縁例

世の中にはカップルや夫婦として一度、別れたにも関わらずもう一度、付き合う、再婚した有名人、著名人も沢山います。その代表的な例を挙げていきます。エミネム、インカローズ、映画、秋吉久美子、西原恵理子といった方たちなど・・・

関連エントリー

◆エミネムの復縁
◆復縁に効果のあるインカローズ
◆復縁のたとえになる映画
◆復縁をテーマにした映画
◆人生を考え直すことで復縁をした豆腐屋夫婦
◆復縁再婚:秋吉久美子
◆復縁再婚:西原理恵子
◆復縁再婚:藤圭子
◆復縁再婚:山城新吾