復縁したい!再婚どっとこむ・トップへ >  結婚について >  子どもが欲しいなら晩婚には反対、かな。

子どもが欲しいなら晩婚には反対、かな。

"昨今の晩婚化でついに女性が初めて子どもを産む年齢が30才を超えたそうですね。
私は一人目を27才で出産、二人目を29才で出産したばかりですが、
どちらの時も「若いね」と言われました。
実際同じ時期に生んだお母さんは病院に十数人いたのですが、そのほとんどが30才以上、20代は私の他1~2人程度でした。
いろいろ周りお母さんの話を聞いていくと、妊娠期間の切迫早産などの問題、オッパイの出の善し悪し、子どもの障害などなど、やはり若い方がいろいろなリスクが少ないのでは、というのが私の個人的な印象です。
私自身一人目の時は何もなく順調に進んでいた妊娠期間でしたが、2人目は切迫早産気味といわれ、自宅安静を言い渡されました。
周りのお母さんを見てみても、高齢の方ほど流産を経験されている方が多く、子どもになんらかの障害がある方も私の周りでは高齢で出産された方でした
もちろん母子ともに健康に生んでいる方もたくさんおられますし、一概に年齢だけとは言えませんが、妊娠のしやすさ、良好な妊娠の継続はやっぱり若い方がいいのではと考えてしまいます。確率論としてですね。

もちろん晩婚自体が悪いとは思いません。
子どもがいらないと考えるご夫婦なら結婚なんていつでもいいんじゃないかとも思います。
ただ自分が若い頃、特に考えもせず目の前の仕事やその他のことを優先した結果、後々後悔するようなことがあるなら、私は若い頃にもっと自分の将来について真剣に考えて行動した方がいいのではないかなと思います。

男女平等が叫ばれ、女性の社会進出が目覚ましい現代では、仕事を大事に思う女性が増えている事は理解できます。
女性の企業での役割も大きくなり、女性を重用する企業も増えているのでしょう。

でも子どもを産む性である以上、男と女は違います。
それは差別ではなく区別で、子どもを産みたい女性は自分でしっかり自分の将来を見据えて人生計画をしていくべきだと思います。
子どもはいらない、晩婚でいいとしっかり選択したならいいと思います。
ただ、子どもはほしい、けど仕事もしたい、のなんとなくの晩婚には私は反対寄りです。
"

■ 男性限定!寄りを戻す復活愛!元カノと復縁する方法

■ 女性限定!『復活愛の極意!元カレと寄りを戻す方法』

結婚について

関連エントリー

◆子どもが欲しいなら晩婚には反対、かな。
◆子育てが大変そう
◆私自身の晩婚についての考え
◆引き出物でもらったティファニーのグラス。
◆結婚式でもらった引き出物について
◆私が今までで一番嬉しかった引き出物について
◆40代での結婚についての私の考え
◆新婚とは3年目まで
◆独身も良いけど温かさが欲しい
◆恋愛で付き合いたくないと本気で思った相手について
◆やっぱり容姿だけの判断は禁物
◆性格が良くない人はダメ